×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』



東急不動産と貧困ビジネス


東急不動産マンションだまし売りはゼロゼロ物件詐欺などの貧困ビジネスと同じである。ゼロゼロ物件は貧困者を食い物にし、東急リバブル東急不動産はマンションだまし売り被害者を食い物にする。東急リバブル・東急不動産は隣地建て替えという不利益事実を隠して問題物件をだまし売りした(林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』ロゴス社)。
そのだまし売り被害者に東急リバブルはマンション住み替えのダイレクトメールを送りつけた。マンション購入者が逃げ出したくなるような屑物件を売りつけておきながら、被害者を住み替えさせて再度儲けようとする。ゼロゼロ物件詐欺と同じ浅ましさであり、住まいの貧困の問題である。

Index